校則

校則

借用校(学校を借りています)の中で、安全に楽しく補習校生活を過ごすために校則を定めます。
「カンタベリー日本語補習校校則」をしっかり守り、楽しい学校生活を送りましょう。

学習の約束ごと

  1. 毎週、宿題をきちんと終わらせ、授業に臨む。
  2. 学習開始時刻の10分前までに登校し、予鈴の鐘(ベル)がなれば、席につき学習の準備を整える。
  3. 補習校内では、日本語で話す。(児童・生徒同士の会話や親子の会話も日本語で話す。)
  4. 学習用具(教科書・ノート・筆記用具等)を忘れない。

校舎などの借用施設の使い方

  1. 教室内の掲示物、図書、個人の物品には手を触れない。
  2. 借用校の施設や遊具は大切に扱い、危険な遊び方はしない。
    (校庭内の鐘に登ったり、その周りで遊ばない。木や屋根に登らない。)
    誤って破損した場合は、すぐに担任の先生に届け出る。
  3. 校庭では指定された区域内で遊ぶこと。(先生や保護者の目の届かないところでは遊ばない。)
    ・コートは、バスケットボール、ネットボール、ドッチボール等に使用する。
    ・サッカー、ラグビーは、指定されたグランド(正門を入って左側の芝生)で行う。
    (ボールは各自持ってくる事。アイラム校の物は、絶対に使わない。)
    ・事務所のまわりの駐車場では絶対に遊ばない。

その他のきまり

  1. 自転車・スケートボード・キックボード等は、学校内では使用禁止。
  2. 通学時に使用した自転車は、教室の渡り廊下前に置き、スケートボード・キックボード等は、教室内にて各自の責任で保管する。
  3. 授業に不必要な物は持ってこない。(例:おもちゃ、DS、MP3プレイヤー等)。
    携帯電話は出来るだけ持ってこないようにし、持ってきても学校就業時間内(学校にいる間)は電源を切っておく。
  4. 学習用具(教科書・ノート・筆記用具等)を忘れない。
  5. おやつは中休み(20分)に教室の外で座って行儀よくいただく。飴・ガム類は禁止。
  6. 学校を汚さない。(学習中に出たゴミは、教室内の指定されたごみ袋に入れる。おやつのごみは家に持ち帰る。)

コメントは停止中です。